デリケートゾーンの黒ずみの原因と対策を徹底解説!石鹸で美白出来る?

デリケートゾーンの悩みは人に相談しにくいものですし、一人で不安を抱え込んでいる方も多いのではないでしょうか。特にアソコが黒ずんでいると、ベッドに入った時にカレに嫌われそうですし、何とかしたいものでしょう。

今回はそんなデリケートゾーンの黒ずみについて徹底解説していきましょう。

スポンサーリンク

陰部の黒ずみの原因は?

1440026396udlww

デリケートゾーンの黒ずみには大きく3つの原因が考えられます。順に見ていきましょう。

メラニン色素の定着

メラニン色素とは、皮膚が何らかの刺激を受けた際、それを保護しようとして排出されるものです。刺激というものは多かれ少なかれ蓄積していくものですので、年齢とともに黒ずみも増加していくというわけです。

刺激の強い性交渉を繰り返したり、ナプキンやオリモノシートがこすれたりすれば、若いうちでもこれは顕著になることがあります。

代謝サイクルの低下

若いうちは新陳代謝のサイクルが早く、古い皮膚はたちまち新しい皮膚へと生まれ変わっていくものです。ですがこのサイクルが落ちてくることで、古い皮膚がいつまでも残り、汚く黒ずんだ状態が続いてしまうわけです。

ホルモンバランスの乱れ

上記2つの原因は年齢とともに自然に見られるものなのですが、若いうちでもデリケートゾーンが黒ずんでしまう人はたくさんいます。そんな人の多くはホルモンバランスの崩れが原因だと考えられています。

デリケートゾーンは女性ホルモンの影響をモロに受ける部分ですので、不規則な生活や、長期間のストレス、乱れたダイエットなどを原因として、簡単に状態が悪くなってしまうのです。

デリケートゾーンが黒ずんだ時の対処法は?

デリケートゾーンが黒ずんでしまった場合の対処法は、大きく分けると「陰部への刺激を少なくすること」と「美白」の2点です。

陰部への刺激を少なくするというのは、ナプキンやパンツを自然由来の優しいものに変えたり、普通のボディーソープではなくデリケートゾーン専用石鹸で陰部を洗浄することで出来ることです。

これによって劇的に陰部の黒ずみが解消されることはありませんが、これ以上黒くならないための最低限の対処法といえるでしょう。



あとはデリケートゾーンに潤いをプラスするための特別なケアも有効ですね。筆者は薬用アットベリーで乾燥のケアを行っていますが、黒ずみもなくなって効果はけっこう高いですよ。お風呂上りに軽く塗ってあげるだけなので楽ちんです。



黒ずみや臭い対策のスプレーは色んなところから発売されていますが、デリケートゾーン黒ずみ・ニオイケア美容液【ピンキープラウド】もおすすめです。口コミの評判もいいので、良かったら試してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

デリケートゾーンの黒ずみはとっても気になる問題ですが、意外と簡単な解決法もあるかもしれません。皆さんも色々試してみてくださいね。



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析