おりものの臭いの原因は?くさいのは病気や妊娠のサイン?

おりものの悩みはなかなか人に聞けるものではありませんし、一人で不安を募らせている方も多いのではないでしょうか。特ににおいは気になるものですし、ぜひとも解決したい問題かと思います。

今回はそんなおりものの臭いについて解説していきましょう。

スポンサーリンク

気になるおりものの臭いの原因は?

14293083763eggk

通常の状態で分泌されるおりものは白くて無臭なのですが、生理前にオリモノが増える際、臭いも強くなる可能性があります。なのでおりものの臭いが強い場合でも、生理前後なら問題ないといえるでしょう。

またおりもの自体が無臭でも、パンツなどについたものが乾き、雑菌が繁殖して臭いが出る可能性もあります。

上記のような場合であれば問題ないのですが、女性ホルモンの異常によって引き起こされるおりものの悪臭には注意が必要です。睡眠不足や過剰なストレスによって女性ホルモンが乱れ、それに伴って膣内環境も悪化してしまうのです。

同じように膣内環境を悪化させる原因としては、抗生物質などの副作用も考えられます。抗生物質は膣内の善玉菌まで殺すことがあり、自浄作用が弱くなって悪臭につながるのです。

おりものの臭いを予防する方法

おりものの臭いの原因の多くは女性ホルモンの乱れでもあるから、健康的な生活を意識することで、これを解消することができます。早寝早起きや野菜中心の食生活など、当たり前の生活がおりものの臭い解消にも役立つのです。

臭いが気になるからといって、デリケートゾーンを石鹸やボディーソープで洗いすぎるのは逆効果なので絶対に避けましょう。前述のように膣は自浄作用を持ち、独自の細菌によって守られているものだから、過剰な洗浄はそれを殺してしまう原因となってしまいます。

どうしても念入りに洗いたい場合は、におい対策用の刺激の少ない専用品を使うようにしましょう。それなら細菌を殺す心配もありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

おりものの臭いはとっても気になるものですが、焦らずにじっくりと対策をうつことが肝心です。みなさんもぜひこれを参考に、オリモノ対策をしてみてくださいね。

妊活には【VEGEMAMA-ベジママ】のサプリメントがおすすめ!



スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
QLOOKアクセス解析